menu
Japanese English

最新情報

2021/11/26

令和四壬寅年諏訪大社御柱大祭 ガイドライン発表を受けて

 令和3年11月16日、「諏訪大社上社御柱祭安全対策実行委員会」と「御柱祭下社三地区連絡会議」は、御柱祭(令和四壬寅年諏訪大社御柱大祭)実施に関するガイドライン(統一的指針)を発表しました。新型コロナウイルスに関する基本的な感染防止対策については、「長野県の感染防止ガイドラインに準ずる」としています。
御柱祭へ参加する氏子(曳行に奉仕する役員・各係・曳き子・木遣りなど)については、参加にあたっての基準を明確にするとともに、感染警戒レベルに応じた行事等の判断内容が示されています。
観光で来訪される方々については、御柱大祭のすべての祭事に関し、曳行路に立ち入っての観覧をご遠慮願う一方、曳行路以外の観覧席等については、設置者が別に定めるガイドライン等に準ずることとしています。 なお、このガイドラインは、今後の感染状況及び医療提供体制等を鑑み、随時変更されるとのことです。

■観覧席(曳行路以外)に関する情報(令和3年11月26日現在)
①上社山出し木落し有料観覧席
前回「上社御柱祭誘客促進協議会」が設置した観覧席は、今回設置されない予定です。
②下社山出し木落し有料観覧席
「下諏訪町御柱祭実行委員会」が、感染防止対策を念頭に準備を進めており、観覧席の設置可否も含めて詳細を検討しています。正式発表まで、しばらくお待ちください。

■観光で来訪されるみなさまへ
御柱祭(令和四壬寅年諏訪大社御柱大祭)の祭事に直接触れなくても、御柱祭を実感し、諏訪圏域を楽しんでいただける旅行商品等の準備が進んでいます。整い次第、随時お知らせしていきます。

諏訪地方観光連盟
御柱祭観光情報センター

トップへもどる